新商品紹介

ピカツンタ

  • ピカツンタ

    「福井県立大学」発!
    美味しいお米の定番「コシヒカリ」を品種改良!
    より大粒の食べ応えがあるお米になりました。

    当社と契約されている量販店で、販売予定でございます。

基本情報

アイコン米袋

「ピカツンタ」とは

  • アイコン米袋

    「ピカツンタ」とは

    地元・福井県立大学が開発したお米の新品種です。
    コシヒカリをベースに改良されました。

    同学内の学生から品種名を公募し、太陽にあたってお米が、ぴかぴか光るイメージと、 福井弁のつんた(意味:やってしまった)」組み合わせて、命名されました。

  • ピカツンタの名前由来
アイコン米袋

「ピカツンタ」の特徴

  • アイコン米袋

    「ピカツンタ」の特徴

    • 1.

      コシヒカリ同様に、甘味が強め

    • 2.

      粒が大きくしっかりとした食感が味わえます。

    • 4.

      アンケートで普段食べているお米より好き! との回答は全体の93%(274/全295人)となりました。
      (ふくい味の祭典2015来場者を対象 福井県立大学調べ)

  • ピカツンタの試食アンケート

商品情報

アイコン米袋

令和2年産から福井の産地品種銘柄米に。

  • アイコン米袋

    令和2年産から福井の産地品種銘柄米に。

    令和2年産は、福井県内の農家11戸が作付け、 約200tの収穫を見込んでいます。
    まだ他銘柄米と比べて、市場にあまり多くは出荷できていない品種です。

    その分、スーパー等、いろんなお店に行っても、なかなかお目にかかれないレアなお米でもあります。

    もし見つけることができましたら、ご購入いただき、是非、食してみてください。
    新品種を試してみたい方の期待を裏切らない美味しいお米です。

  • 商品棚
アイコン米袋

『地元・福井県立大学が開発』いう珍しい経緯

  • アイコン米袋

    『地元・福井県立大学が開発』いう珍しい経緯

    一般的には、農業試験場が新品種を開発することが多い中、「ピカツンタ」は、地元福井県でもなじみ深い「福井県立大学」が開発したという珍しい経緯があります。

    米袋にも「福井県立大学」のロゴマークがプリントされております。

    地元愛が強い方や、「大学発」のお米に興味を感じる方は、是非一度、商品を手に取ってみませんか。

  • ピカツンタの米袋