注目商品

にこまる

  • にこまる

    近年、「福井県産にこまる」が、数々のコメ審査会・コンクールに受賞・入賞を果たしており、新聞等のメディアに掲載・注目されております。

    当社ではいち早く「福井県産にこまる」の良食味に目を付け商品化いたします。今後、当社と契約されているスーパー・量販店・ドラッグストア等で販売予定です。

基本情報

アイコン米袋

「にこまる」とは

  • アイコン米袋

    「にこまる」とは

    猛暑に強い品種として生まれた、九州発のブランド米です。

    「にこまる」という名前は「にこにこ」笑顔がこぼれるほどの美味しさと「まるまる」した粒張りの良さを表現しております。

    暖かい地方、主に西日本で生産が盛んであり、長崎県・高知県等が有名な米所になります。

  • 産地品種銘柄
アイコン米袋

「にこまる」の特徴

  • アイコン米袋

    「にこまる」の特徴

    • 1.

      ツヤが良く粘り強い食感

    • 2.

      粒ぞろいがよくふっくら・モチモチした食感が楽しめる。

    • 3.

      コシヒカリ・あきさかりと比べて、米粒が大きく噛み応えあり

    • 4.

      炊き立ては和食・洋食どちらでもよく合い、冷めても硬くなりにくいのでお弁当・おにぎり・すし・炊きこみご飯でも美味しい

  • にこまるは噛み応えあり

商品情報

アイコン米袋

「福井県産にこまる」おいしさ

  • アイコン米袋

    「福井県産にこまる」おいしさ

    元々、九州地方など比較的暖かい地方で広まった「にこまる」ですが、お米栽培に適した気候の福井県で育った「にこまる」は、有名ブランド米に負けない良食味あることがわかってきました。

    また食味値・味度値の比較データ等からも、「山形県産つや姫」といった、高級ブランド米引けを取らない食感を味わえると考えられます。

    ※比較データは以下を参照

  • お米分析機

用語解説

食味値:
お米の美味しさを示す指標の一つ。
分析機で「アミロース」「タンパク鴛」「水分」「脂肪酸度」の成分を測定、食味方程式により算出。
100点満点で基準米が60~65点、80点以上で一般的に美味しい、85点以上で極良とされる。
味度値:
お米の美味しさを示す指標の一つ。
炊飯時のお米の保水膜を計測・数値化したもの。
100点満点で平均点は70点台、80点台で誰が食べてもおいしいと感じ、90点台は極めて少ないとされている。

全国各コメ食味審査会での「食味値」・「味度値」成績まとめ
(都道府県別 令和2年分を集計)

にこまる出品(食味値・味度値平均値合計上位より降順)
都道府県 出品数合計 食味値 味度値 食味値・味度値
平均値合計
最高 平均 最高 平均
滋賀208882.693.189.4172
高知438785.195.286.6171.7
岡山158782.190.589.2171.3
熊本379281.491.987.6169
福井198881.886.382.5164.3
長崎178479.9
  • 福井にこまる会 大塚衛さん調べのデータより、出品数合計が10件以上の都道府県を抜粋して掲載
つや姫出品
都道府県 出品数合計 食味値 味度値 食味値・味度値
平均値合計
最高 平均 最高 平均
山形359182.78883.4166.1
  • 福井にこまる会 大塚衛さん調べのデータより、出品数合計が10件以上の都道府県を抜粋して掲載

令和2年度 福井県産 品種別「食味値」「味度値」平均値分析

品種サンプル数食味値味度値食味値・味度値平均値合計
にこまる2381.586167.5
コシヒカリ1680.279.5159.7
いちほまれ982.781.7164.4
  • 福井にこまる会 大塚衛さん調べ

福井の「にこまる」関する話題

アイコン米袋

コメ審査会・コンクールで席巻の「福井にこまる会」

  • アイコン米袋

    コメ審査会・コンクールで席巻の「福井にこまる会」

    「福井にこまる会」とは福井県越前市の米農家 大塚衛さんが代表の生産者グループです。

    県内では、ほとんど流通していない品種「にこまる」 魅力にとりつかれ、生産技術を磨き、近年は全国各地で 開催のコメ審査会・コンクールで「福井県産にこまる」次々入賞させています。

    ※受賞歴等は以下を参照

    これら大塚さんの努力と功績も相まって、 令和3年に「にこまる」が福井県の産地品種銘柄に設定されました。

  • 稲刈り

福井にこまる会メンバーおよび、会に賛同の県内農家による「にこまる」受賞歴一覧
(令和元年12月までを集計)

米・食味分析鑑定コンクール*
開催回(年) 参加数 受賞
第21回(令和元年)5137金賞2つ(県代表・栽培部門 環境王国)
第20回(平成30年)5717金賞1つ(県代表)
第19回(平成29年)5551特別優秀賞2つ(国際総合**・県代表)
第17回(平成27年)5119金賞1つ(県代表)
第16回(平成26年)4396金賞1つ(県代表)
第14回(平成24年)3915特別優秀賞1つ(県代表)
第13回(平成23年)2952特別優秀賞1つ(県代表)***
  • *
    米・食味鑑定士協会が主催 食味鑑定による国際コメ審査会で、日本国内では最大規模
  • **
    国際総合部門は最大の部門で、参加全検体(5551検体)から上位選抜 総合36位入賞
  • ***
    大塚衛さんご本人が受賞
大阪府民いっちゃんうまい米コンテスト*
開催回(年) 参加数 受賞
第9回(令和元年)223大阪府知事賞(1位)**・部門最優秀賞(2位)
第7回(平成29年)約300優良賞(5位)
第4回(平成26年)225入賞(上位24位以内)**
  • *
    大阪府米穀小売商連合会が主催 決勝では五ツ星お米マイスター8名が審査
  • **
    大塚衛さんご本人が受賞
お米番付*
開催年 参加数 受賞
2019150敢闘賞(上位12位以内)
  • *
    (株)八代目儀兵衛が主催 食味計等の機械を使わず、人の五感で感じる美味さのみで評価
すし米コンテスト国際大会*
開催回(年) 参加数 受賞
第4回(平成29年)157特Aランク賞(20位)
  • *
    米・食味鑑定士協会が主催 4工程(玄米・白米・白飯・すし飯)と6品のすし(握り・祭り・押し・持ち帰り・包装・回転)で厳正に総合審査
第19回 米・食味分析鑑定コンクール会場写真

第19回 米・食味分析鑑定コンクール会場写真

第9回 大阪府民いっちゃんうまい米コンテスト審査風景

第9回 大阪府民いっちゃんうまい米コンテスト審査風景